すっぽん黒酢 ダイエット効果おすすめランキング

すっぽん黒酢 ダイエット効果おすすめランキング > すっぽん黒酢の効果|ダイエットに口コミでおすすめと評判なのは!

すっぽん黒酢の効果としてダイエットには効かない?

すっぽん黒酢の効果に関しては、CMなどを見ているとダイエットに効果的!なんてのを紹介しているCMもありますよね。

すっぽん黒酢の中には、CMで有名な芸能人を使って、「こんなに痩せたんです~」みたいな感じで紹介しているものあって、そういうCMをみると、ついつい自分も痩せられるかも!って思わずおもっちゃいます。

すっぽん黒酢に入っている〝すっぽん”ってコラーゲンとか美容に効果的なイメージはあったのですが、ダイエットにいい!というのはなんとなくイメージできないなぁ~って思ってました。
でも、すっぽんに含まれるアミノ酸って、メラメラパワー!ってくらい脂肪の燃焼にも効果的なんですってね。

そのすっぽんのパワーに加えて、黒酢の栄養成分がプラスされることで基礎代謝があがって、脂肪燃焼などダイエットで結果が出やすいんだそうです。

もちろん、すっぽん黒酢を飲んで、適度な運動などをすることでより効果を実感しやすくなるのですが、口コミなどを見ていると冷え性とかでやせ難い体質だった人が、ダイエットに成功した!って声もあって、痩せやすい体質への効果も期待できそうですね。

すっぽん黒酢のサプリにもいくつかあって、一番有名なのは、女優の田中美奈子さんとか山口倫世さんなどがCMに出ている健康の杜の”杜のすっぽん黒酢”でしょうね。
ただ、すっぽん黒酢の口コミなどをみていると、そういうCMで有名なものより、ダイエットなどで実感できるすっぽん黒酢もあるようです。実力派のすっぽん黒酢!っていうとわかりやすいかもしれませんね。

ココでは、有名なすっぽん黒酢から、実力派で口コミなどで人気のすっぽん黒酢サプリをランキングで紹介しますので、すっぽん黒酢選びの是非参考にしてみてください。
 

すっぽん黒酢おすすめランキング


肥後すっぽんもろみ酢

肥後すっぽんもろみ酢


熊本県産“肥後すっぽん”だけを使った『肥後すっぽんもろみ』はアミノ酸量が、なんと黒酢の312倍と段違い!
地域によるのかもしれませんが、CMなども放送しているみたいです。
天然素材すっぽんのアミノ酸パワーを活かしたダイエットサプリメントとして効果を実感しやすいと口コミでも評判ですよ。
まさに実力派のすっぽん黒酢といえるサプリです。
今なら初回分送料500円だけで実質無料で試せるトクトクコースってのがありますよ!

→ 肥後すっぽんもろみ酢 公式サイト




杜のすっぽん黒酢 健康の杜

杜のすっぽん黒酢

テレビCMでもお馴染みの杜のすっぽん黒酢。
ダイエットサポートに欠かせないアミノ酸が質と量ともに贅沢に配合されています。
カプセルで飲みやすくなっていますし、口コミでも効果を実感できた!という人がたくさんいらっしゃるすっぽん黒酢の代表格です。
お得な割引コースもありますよ!

→ 【公式】杜のすっぽん黒酢




すっぽん小町

すっぽん小町
 

すっぽんサプリといえば、少し前までこのすっぽん小町!でしたよね。
このすっぽん小町は、ダイエット目的ではないのでアミノ酸よりも美肌のコラーゲン量がスゴイ!のですが、実はアミノ酸の量も黒酢の90倍なんだそうです。
また、30日間の返品保証がついているのもありがたいですね。

→ すっぽん小町 公式サイト  



すっぽん黒酢サプリは、ダイエットはもちろんですが、コラーゲンなど美容成分もたっぷり配合されているので、痩せた上に、お肌がモチモチの美肌にもなれる!かもしれないというのは嬉しいですよね。

すっぽん黒酢の飲み方、いつ飲むのが効果的?

どうせ飲むなら、少しでも効果がでるような飲み方をしたいものですよね。
すっぽん黒酢を飲むときに、どんな飲み方をすればよりダイエットに効果的!なんて方法あるんでしょうか?
 

効果を期待して、必要以上のサプリを飲むというのはあまり良くないでしょうしね。

ただ、1日に必要な量を朝晩に分けて飲むとこれがけっこう効果的みたいですよ!
一度に飲むと、カラダに吸収されない栄養もでてくるらしく、それが体の外に排出されてしまうんだそうです。

あと、すっぽん黒酢などサプリを飲む時はコーヒー、お茶、ジュースなどではなく、常温のお水がいいそうです。
コーヒーやお茶などだとカフェインが吸収の邪魔をしちゃうらしいですからね。


今だけ500円でスタート!肥後すっぽんもろみ

 

すっぽん黒酢とすっぽんもろみ酢は何が違う?

上のランキングでも紹介している、肥後すっぽろんもろみ酢と杜のすっぽん黒酢。
どちらもすっぽんが入っていてm〝酢”というのも同じなんですが、〝もろみ酢”〝黒酢”なにがどう違って、どっちが良いとかあるんでしょうかね?

まぁ、当然ですが、名前が違うわけですから、それなりに違いもあるわけで、一番わかりやすいところでいえば、〝主成分”が違います!

黒酢というのは、一般的には原料を酢酸発酵させて作るので、主成分は酢酸、一方もろみ酢の場合は泡盛などの製造過程で出来るもろみというものを使っていて、主成分はクエン酸になります。

で、肝心のもろみ酢と黒酢、どっちがいいの?ってところなんですが、これに関しては正直、目的に合わせてという感じで選ぶのが良さそうです。

よく言われるのが、ダイエットとか疲れやすいなど疲労感対策ということであればもろみ酢を、血液サラサラなど健康面をメインに飲むのであれば黒酢を!なんて分け方。

これもあくまでも大雑把な分け方なので、はっきりとした区分けってわけじゃないですよ!
ただ、たとえば肥後すっぽんもろみ酢と杜のすっぽん黒酢のどちらを試すか迷ったときに、とりあえず↑のような区分けで自分に必要な成分を選んで、もろみ酢がダメだったら黒酢!黒酢がダメだったらもろみ酢という感じで選んでみるのもいいかもしれませんね。